武田塾八王子校からのメッセージ

校舎長より

はじめまして。武田塾八王子校です。
まずは八王子校のサイトをご覧いただきましてありがとうございます。早速ですがこのサイトを見ていただいているということは、受験や勉強や塾選びに対して何らかの不安があるのだと思います。
そして、不安になっているということは、その問題に対して真摯に向き合っている証拠だと思います。
ですが、不安になったらすぐに解決しましょう。
なぜなら不安という感情は勉強の効率と効果を下げるものだからです。そんな不安を解決する方法として、武田塾八王子校では無料で受験相談を行っております。ぜひ受験相談に来ていただき、一つでも多くの不安を早く解消してもらいたいと思います。
さて、ここからは武田塾についてお話したいと思います。
武田塾の特徴と言えば、『授業をしない、参考書を使って自学自習していく』です。

なぜ授業をしないのか。
それはどんなに素晴らしく、分かりやすい授業であっても、聞いているだけでは自分で問題を解けるようにはならないからです。

わかりやすく例えてみると、泳ぎ方をどんなにわかりやすく説明されて、理解できたとしても(理解できたつもりが実は多いですが)、実際に水の中で試してみなければ、本当に説明された通りに動けるかもわからないですし、動けたところで本当に泳げるかわかりません。
ではどうするかというと、動けないのであれば動けるように練習しますし、泳げないのであれば何度も泳げるようになるまで練習します。

そう!勉強も同じ、です。
授業で教わったことを本当に理解しているのか、覚えているのかを実際に自分で問題を解いてみて確認します。
さらに、覚えていても問題が解ける(点数がとれる)ようになっていなければ意味がないので、できるようになるまで繰り返し練習します。
結局のところ、勉強していく上で重要なことは、実際に問題を解き、できるようにするということです
その部分に多くの時間を割いてもらいたいので、武田塾では時間のかかる授業というものをなくしています。

参考書を使って自学自習してもらうのも同じ理由です。
得意な部分と苦手な部分では、理解してできるようになるまでの時間が違います。
集団授業の場合ですと、基本的にどの部分でも授業時間は同じです。得意な部分の内容をダラダラ説明されても時間の無駄ですね。
逆に苦手な部分であれば一回の説明では理解できない場合もありますね。
そのどちらにもうまく対応できるのが参考書です
得意な部分は1回読んで、すぐに問題演習に取り組めば良いですし、苦手な部分は理解できるまで何度も読み返し、問題を解いた後にもう一度説明を読むことで、本当に理解できているのか再確認できます。
やはり、いつでも気になる部分を確認できるのが参考書の強みですね。
どんなに頑張って覚えても、忘れるものは忘れます。だからこそ、忘れたときにすぐに調べて、何度も覚えていくことができる参考書を武田塾では使用します。

それ以外にも武田塾だからこそできることはたくさんあります。
詳しくは『武田塾の強み』に書いてあるので、ぜひご覧ください。
また、問題を解くのと同じでやってみなければわからないと思いますので、ぜひ武田塾八王子校に体験特訓を受けに来てください。

最後に、武田塾は予備校ですから、もちろん来てくれる生徒(みなさん)が志望校に合格できるよう全力でサポートします。
その為にも、生徒に心から寄り添い、それぞれの最高の未来を共に切り開く存在でありたいと思っています
このサイトを見てくださったみなさんがその片鱗を少しでも感じてもらえれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
それでは、武田塾八王子校でお待ちしています!

八王子校のその他の案内

八王子校の校舎情報(アクセス)
八王子校の校内の様子
八王子校の講師紹介